最強バストアップサプリメント


大人気の秘密は○○だった!?
ベルタプエラリアがスゴイのは・・・
▼詳細は画像をクリック▼

目指せ巨乳

【実際のどうなの!】ベルタプエラリアの副作用が怖い?!

バストアップサプリといえば“ベルタプエラリア”!というくらい今知名度がぐんぐん上がってきています。
でも気になるのは、副作用。
バストアップサプリはどうしても副作用というワードがついて回ります。

 

ベルタプエラリアの副作用はどうなんでしょうか?
調査してみました!

 

 

 

ベルタプエラリアは副作用が起こる?起こらない?

その答えとしては、「飲み方に気をつければ副作用は起こらない」です!
ベルタプエラリアの基本の飲み方から、副作用のリスクが低い飲み方を紹介します。

 

 

・基本の飲み方

 

1日3粒を好きなタイミングで飲みます。

 

まずはここが副作用リスクのポイントです。
早くバストアップしたいと思って、どうしても1粒多く飲んでしまう人がいます。
気持ちはわからなくもないですが、たくさん飲めばその分おっぱいが大きくなるというわけではありません。

 

特にベルタプエラリアは、プエラリアという女性ホルモンに似た成分を多く含んでいます。
プエラリアは1日の摂取量目安が決まっています。
ベルタプエラリアはその最大限まで摂取できるようになっているので、飲み過ぎると摂取量目安を超えてしまうかもしれません。
そうすると、生理不順、不正出血など、女性ホルモンに異常がでる場合があります。

 

基本の飲み方は絶対に守りましょう。

 

 

 

・副作用のリスクを減らす

 

基本毎日飲んでも問題ないのですが、飲むときに気を付けた方がいい時期があります。
それは、生理が始まる約1週間前〜生理が終わるまでです。

 

なぜ気を付けた方がいいかというと、女性ホルモンの分泌に理由があります。
女性ホルモンには、生理前に多く分泌される“プロゲステロン”と、生理が終わって多く分泌される“エストロゲン”の2種類があります。
この2つのホルモンがバランスを取りながら生理や妊娠を引き起こしています。

 

ベルタプエラリアに入っているプエラリアという成分は、エストロゲンに似た働きをします。
ということは、生理が終わったタイミングで摂取すると、足りない分を補ってくれるため、効果絶大です。

 

ですが、エストロゲンではなくプロゲステロンの分泌が多い生理前に飲んでしまうと、女性ホルモンのバランスが崩れてしまいます。
そうすると、ニキビが出来たり、体調が悪くなったり、副作用のような症状が起きる場合があるんです。

 

もちろん個人差があるので、毎日3粒飲んでも崩れない人はたくさんいます。
でも元々女性ホルモンのバランスが崩れやすく、PMSなど起こる人は、飲み方に工夫した方がいいでしょう。

 

おすすめは、生理前から終わるまでは飲まないか、もしくは1粒にすることです。
その時の量が減ったからと言って、効果がでないわけではありません。
効果絶大は生理後なので、その期間しっかり飲んでおけばちゃんと効果がでます。

 

効果的に飲むためにも、自分の体調を見ながら、ピッタリの飲み方を見つけましょう!